野良猫アニキの自由研究

どうすればショアから大型青物(70cm~1m)を釣れるのか?そのためのタックル選びやポイント探しのコツをテーマにした自由研究です。

7月下旬の釣果報告。堤防から57cmのヤズ。ちょい投げでキス釣り。 ゴチュール Xceed 1004M-Sを使ってみた。

 

 (≡ΦωΦ≡) こんにちは、猫のアニキです。

 

 今回も釣果報告記事です。

 

 

久しぶりにランガンしてみた

 

 7月下旬。大潮。晴れ。

 今回は友人と一緒にランガン釣行です。

 

 今日もカンパチ探しにでかけるぞ!

 \(≡ΦωΦ≡)/オー!!

 

 

 

 ランガン1回目

 愛媛県宇和島市の小さな防波堤(滞在時間約2時間)

 →ボウズ(でっかいチヌがウヨウヨしていましたw)

 

 2回目

 同宇和島市の大きな防波堤(滞在時間約5分)

 →人が多くて竿出さず

 

 3回目

 同宇和島市の浮き桟橋(滞在時間約1時間)

 →ボウズ(野良猫が3匹いました🐈🐈🐈)

 

 4回目

 同宇和島市の小さな防波堤(滞在時間約1時間)

 →ボウズ

 

 5回目

 同宇和島市の大きな防波堤(滞在時間約2時間)

 →ボウズ(来た時誰もいなかったのに後から釣り人が増えたので中断)

 

 (≡ΦωΦ≡)…

 

 家を出たのが午前2時。

 最初のポイントに着いたのが午前5時。

 そこから始めたランガンだけど、気付けば午後4時になっていました。

 

 (;≡ΦωΦ≡) ヤバイ

 

 これ以上のランガンは墓穴を掘りそうなので次に人のいない防波堤を見つけたら粘る作戦に変更。

 (いや、これはもう作戦ではないけどね💦)

 

 場所的にはスタート地点付近まで戻っての釣り再開。

 

f:id:necoaniki:20210926105927j:plain


 すると、この日最初のぉー

 

f:id:necoaniki:20210926111020j:plain

 

 ヒット!

 (≡vΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ<

 

f:id:necoaniki:20210927071651j:plain

 

 (≡bΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 無事ランディング。

 

 

 

 

 

 そして立て続けにヒット!

 

f:id:necoaniki:20210926111147j:plain

 

f:id:necoaniki:20210926111208j:plain

 

 けっこう元気。

 

f:id:necoaniki:20210926141436j:plain

 

 階段のところでランディング。

 (≡bΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 

 サイズはともかく青物がヒットするのは楽しい!

 

スポンサーリンク

 

 

4ピースロッドは使えるのか検証したかったのだが...

 

 実はこの日、ライトショアジギング用に中華製4ピースロッドのゴチュール Xceed(エクシード) 1004M-Sを持ち込んでいたんだけど、こちらは全くヒットしないまま納竿。

 

 (;≡ΦωΦ≡) 想定外

 

 竿のせいではなく運がなかっただけだと思いますが、ライトショアジギングだから何か釣れるだろうとちょっと甘く考えすぎていたかも...(反省)

 

 

 ※ゴチュール Xceed 1004M-Sの検証結果は既にアップしているのでそちらをご覧ください。

necoaniken9.hatenablog.jp

 

 

 

 その翌日、ランガン釣行完全ボウズだった友人wから電話があり、

 

 「昨日は食べる魚が釣れなかったから近くの海でキス釣りするけど、一緒に行く?迎えに行こうか?」

 

 というお誘いあり。

 

 本当はルアーフィッシングで検証したかったんだけどランガン大失敗という苦渋を味わった後だったので友人のお誘いに甘えることにしました。

 

 

 

エサ釣りもなかなか楽しいね!

 

 着いたのは近くの海。

 (とはいっても10kmくらい離れているけど)

 

 キス釣りの場合、普通は砂浜を選ぶと思いますが人気のポイントは釣り人がいたので誰もいない小石だらけの浜を選びました。

 

f:id:necoaniki:20210926123313j:plain


 早速イソメを付けて投げてみたら、

 一投目でメゴチ釣れました。

 (小っちゃすぎてリリース)

 

f:id:necoaniki:20210926123328j:plain

 

 釣りしている時は気付かなかったけど空がとてもキレイ。

 

 本命のキスも釣れました。

 

f:id:necoaniki:20210902133712j:plain

 

 道の駅で買ったお弁当を食べつつ、短時間だけど友人もキスやハゼが釣れたみたいなので日が高いうちに早めの納竿。

 

 そして何をするかといえば、夜は友人宅でキス天、ハゼのから揚げと昨日釣ったヤズの刺身で打ち上げ🍺やりました。

 

 

 

今回のタックル

 

【ショアジギング】

 ロッド:オリムピック グラファイトリーダー 19リモート GORMS-9103H

 リール:ダイワBG 4500(スプールは5000番)

 ヒットルアー:撃投ジグ レベル 80g

 ライン:ゴーセン ドンペペ ACS 8本 #2.0 300m

 スペーサー:PEライン 3号 300m 8本編み ※グリーン/緑色 

 リーダー:デュエル 鮪力 16号 55lb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ちょい投げ】

 ロッド:ゴチュール Xceed 1004M-S

 リール:13バイオマスターSW 4000XG

     ※現行モデルは20ストラディックSW 4000XG

 天秤:8~10号(ジェット天秤)

 仕掛け・エサ:キス用仕掛け(市販品)。青イソメ400円

 ライン:ラパラ ラピノヴァX 200m 4本編 #1.2 200m

 リーダー:デュエル カーボナイロン CN500 クリアー 8号 30LB 500m ※本来は道糸

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回の釣果

 

f:id:necoaniki:20210926130715j:plain

 

f:id:necoaniki:20210927071711j:plain

 

 ヤズ(57cm、54cm):2匹

 キス、ハゼ:10数匹

 

 

■同じカテゴリーの最新記事チェックはこちら

necoaniken9.hatenablog.jp

 

 

まとめと今後の記事について

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 今回もやはりカンパチには出会えず、ライトショアジギングも不発という結果でしたが久しぶりに19リモートで青物を釣ったのは楽しかったです。

 (もちろんキス釣りもw)

 

 ところで、この19リモートを使っているうちに僕なりのロッド選びに対する新しい価値、基準を発見したんだけどまだ確証を得たわけではないので記事にするかは迷っています。

 メータークラスのブリか70cmオーバーのカンパチを釣ったら答えがはっきりしそうなんだけどなぁ...

 

 別に確証を得ていなくても考察記事として書いたらいいのか?

 (≡ΦωΦ≡)?

 

 さて次回の記事ですが、

 今回の記事で9月のノルマ(新記事を最低3つアップする)は達成したため、メジャークラフトの過去記事(ベンチマークテスト記事)を更新・追記しようかなぁ...と思っています。

 

 8月に検証したかったネタもあるんだけど検証時間が無い。どうしよう...

 ※気温が下がると検証できなくなる内容

 

  

 今日はここまで。

 

 (≡ΦωΦ≡)ノシ ダスビダーニャ