-------------------------------------------------------------------------

野良猫アニキの自由研究

どうすればショアから大型青物(70cm~1m)を釣れるのか?そのためのタックル選びやポイント探しのコツをテーマにした自由研究です。

8月後半の釣果報告。堤防から40cm代のヤズ、30cm代のメジカ、50cmマダイ。

 

 (≡ΦωΦ≡) こんにちは、猫のアニキです。

 

 今回は8月後半の釣果報告記事です。

 

 

ランガンしない作戦

 

 例年であれば8月はサイズがイマイチなので積極的に釣りはしないんだけど、そうは言ってられない成績が続いているのでいつもの友人と一緒にでかけました。

 

 この日はランガンではなくポイントを一か所に絞りました。

 

 8月某日。

 天気:曇り時々晴れ。

 大潮

 風速3~4m

 

 出発は深夜1時。

 ポイントへ到着したのは早朝4時。

 

 気合十分な僕は真っ暗な防波堤に向かいます。

 (((((≡ΦωΦ)c/ ♪

 

 それとは対称的に寝不足の友人は車の中で爆睡中。

 

 (ーωー)zzz

 (朝マヅメは棄権する。 by 友)

 

 

 

真っ暗な海にルアーをキャスト。すると...

 

 真っ暗な海。

 滅多にナイトフィッシングをやらないから手元が見えない中でキャストするのは怖いなぁ...

 

 なんて思いながら恐る恐るデュエルヘビーミノー90を投げたところ...

 

 (≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~゚

 

f:id:necoaniki:20211016044405j:plain

 

 3投目、足元でいきなりマダイが釣れました ♪

 (≡vΦωΦ)c Σ゚メメ<

 

 (GoProだと暗すぎてファイトシーン撮れず)

 

 

 これは時合だと思い、何度も友人にモーニングコールしたんだけど

 

 (≡ΦωΦ)📱----------------------📱 ( ーωー)zzz

 爆睡中につきw

 

 

f:id:necoaniki:20211016060445j:plain

 

 仕方ないから一人でせっせとキャストを繰り返していると、

 (≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~゚

 

f:id:necoaniki:20211016060521j:plain

 

 やはり足元!

 メタルジグに何かがヒット!

 

f:id:necoaniki:20211016060551j:plain

 

 (≡vΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 

 正体は40cm超のヤズでした!

 

f:id:necoaniki:20210902135752j:plain



 サイズはカワイイけれどロッドがライトなのですごく曲がって楽しい。

 

 

 

LSJ→ショアジギングタックルへチェンジ!

 

 まだまだ朝マヅメの時間ではあるんだけど、明るくなるにつれてベイトが散ったのか小さなルアーへの反応が悪くなってきた。

 

 そこでロッドをXceed 1004M-Sからタカミヤ リアルメソッド SJGR2 106Hへチェンジ。

 

 (≡ΦωΦ≡)o/ → /

 

 「え?磯ならともかく堤防だったら普通は逆じゃないの!?」って思った?

 

 確かに薄暗い時間帯にアピール力の高い大きなルアーを使って、明るくなると見切られないように小さなルアーっていうのがセオリーとしてあります。

 

 がしかし、釣りの世界は常に答えが複数存在。

 ※僕の知らない答えもたくさんあると思うけどw

 

 その証拠がね、

 

 

f:id:necoaniki:20211016220548j:plain

 

 早速ヤズのWヒット!

 

 (≡vΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ< Σ゚メメメ<

 

f:id:necoaniki:20211016220914j:plain

 

 Σ(;≡ΦωΦ)c/~~~~~Σ゚メメメ<    ((((Σ゚メメメ<

 一匹バレタ

 

f:id:necoaniki:20211017014021j:plain

 

 朝マヅメの釣果は以上でした。

 

 ちなみに友人が9時頃にやっと起きてきましたw

 

 (・ω・) スッキリ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

やっぱりライトなタックルへ戻す

 

 おいおい!

 ショアジギングが答えとちゃうんかい!?って?

 

 (;≡ΦωΦ≡)

 

 なんかね、ヤズのWヒットの後はアタリが全く無くなったんだけど潮は動いているしベイトの動きが妙なのでまだ何かいそうなんだよね。

 

 そこでXceed 1004M-Sに戻してみたところ、

 

f:id:necoaniki:20211016230645j:plain

 

 (≡vΦωΦ)c/~~~~~Σ゚メメメ<

 

f:id:necoaniki:20210905214919j:plain

 

 ダイソージグ(18g)に35cmのメジカ(ソウダガツオ)がヒット!

 

 立て続けにもう一匹ヒットしたけれど、

 

f:id:necoaniki:20211016230719j:plain

 

 こちらは30cmと小さかったのでリリース。

 

 

 その後はエッチャン(エソ)が数匹釣れたのみでした。

 

 夕マヅメまで続けるか迷ったんだけど、友人がどうしてもメジカの刺身を食べたいというので午前11時過ぎに納竿しました。

 ※メジカは身が痛むのが早いため

 

 てか、友人よ!Youは何しに海へ?

 

 σ(・ω・) ヘ?

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回のタックル

 

【ショアジギング】

 ロッド:リアルメソッド ショアジギングGR2 106H

 リール:ダイワBG 4500(スプールは5000番)

 ヒットルアー:撃投ジグ レベル 80g

 ライン:ゴーセン ドンペペ ACS 8本 #2.0 300m

 スペーサー:PEライン 3号 300m 8本編み ※グリーン/緑色 

 リーダー:デュエル 鮪力 16号 55lb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ライトショアジギング】

 ロッド:ゴチュール Xceed 1004M-S

 リール:13バイオマスターSW 4000XG

     ※現行モデルは20ストラディックSW 4000XG

 ヒットルアー:ダイソージグ 18g

        デュエル ヘビーミノー90(S)

 ライン:ラパラ ラピノヴァX 200m 4本編 #1.2 200m

 リーダー:デュエル カーボナイロン CN500 クリアー 8号 30LB 500m ※本来は道糸

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の釣果

 

f:id:necoaniki:20210902134935j:plain

f:id:necoaniki:20210902134923j:plain

 

 ヤズ(45cm、42cm):2匹

 マダイ(50cm):1匹

 メジカ(35cm、30cm):2匹

 

 

■同じカテゴリーの最新記事チェックはこちら

necoaniken9.hatenablog.jp

 

 

まとめと今後の記事について

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 今回はサイズこそ伸び悩んだものの、午前中にアタリが集中したこと、魚種に恵まれたこととライトなタックルが活躍したので結構楽しめました。

 

 ただし、楽しいからって甘んじていてはいけないんだけどね。

 あくまでも目標は大物狙いだってことを忘れちゃだめですね。

 

 さて次回の記事ですが、

 9月の釣行が2回とも撃沈だったので短い記事にまとめようかなと思っています。

 

 検証記事、考察記事にしたいネタがあるんだけどいまだに不確定要素が多すぎてそもそも内容的に需要があるのか?今の時点で書く価値があるのか迷っています。

 

 ※延々だらだら取り留めも無く書いてしまいそうな予感w

  

 ひとまず今日はここまで。

 

 (≡ΦωΦ≡)ノシ ダスビダーニャ