-------------------------------------------------------------------------

野良猫アニキの自由研究

どうすればショアから大型青物(70cm~1m)を釣れるのか?そのためのタックル選びやポイント探しのコツをテーマにした自由研究です。

2021年12月の釣果報告(前半)。地磯で76cmのハマチ。

 

 (≡ΦωΦ≡) こんにちは、猫のアニキです。

 

 今回は新製品や気になるタックル紹介記事を書くか、昨年12月の釣果報告記事にするか迷ったのですが、釣果報告記事(ダイジェスト)にしました。

 

 

12月1回目

 

 前回の釣行から約1週間が過ぎて2021年最後の月。

 今月ブリが釣れなければ2年連続目標未達成になってしまいます。

 ※実際は2020年1月にブリを釣っていますが、それを最後に今日まで約700日間釣れていません。

 

 (;≡ΦωΦ≡) なんとかせねば...

 

 作戦は今まで多く足を運んでいた地磯を候補から外すこと。そして潮が悪い日でも釣行回数はなるべく増やすことにしました。

 

 潮:大潮

 風:3~5m/s

 天気:晴れ

 

 家を出発したのは午前3時半。

 目的地に着いたのは午前6時。

 

 先行者がいたのでご挨拶した後、少し情報をいただきました。

 

 どうやらその方も2年前からサイズ、数ともに伸び悩んでいるらしく、他のアングラーも同様とのこと。

 ただ、極一部ではあるものの大物を釣り上げたアングラーはいるんだって。

 

 それが聞けただけでもモチベーションは上がりました。

 

 先行者の方はポッパー、僕はモンスタードライブ160Fで釣り開始。

 

f:id:necoaniki:20220126023512j:plain

 

 先行者の方が言うには渋い中でもハデめなアクションで食うことが多かったらしいので僕もなるべく大きなアクションで誘ってみた。

 

 (  ・Д・)cノシ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。←←← //////////////

 ( ≡ΦДΦ)cノシ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。 ↙↖↙↖ //////////////

 

 しかし二人とも青物の反応を得られないまま朝マズメが終了。

 潮はメッチャ動いているしクッキリ潮目もあるのにね。

 

 (;・Д・)=3 ゼェゼェ

 (;≡ΦДΦ≡)=3 ゼェゼェ

 

 その後は他のトップルアーやミノーにチェンジしたりアクションに緩急も付けてみたんだけど、どれも功を奏しませんでした。

 

 時間はあっという間に過ぎ、もうすぐ潮が止まるという時間。

 この状況で僕が取った行動は、

 

 (≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 

 いつも通りメタルジグのキャストです。

 すると...

 

f:id:necoaniki:20220126031039j:plain

 

 (≡vΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ< 

 

 撃投ジグ レベルにヒット!

 

f:id:necoaniki:20220126031846j:plain

 

 でも上がってきたのは... 

 

f:id:necoaniki:20220126031919j:plain

 

 前回より更にサイズダウンのヤズ45cmでした。

 

 (;≡ ΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 

 

 

ポイント移動はせず続行

 

 時刻は午前11時半。

 先行者の方も一度はヤズっぽい反応があったらしいんだけど残念ながらヒットには持ち込めなかったらしい。

 

 しばらく悩んだ末、先行者の方はポイント移動を決定。

 

 (≡ΦωΦ)ノシ       εεε=🚗

 

 先月僕がハマチを釣ったポイント付近へ行くらしい。

 

 逆に僕は移動せず粘ることにしました。

 ヤズが釣れたからではなく、今月この場所に通う価値があるかどうか判断する情報収集のためです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

友人からブリの催促

 

 先ほど先行者の方が立っていた場所の状況も知りたいのでそこへ移動しキャストしようとしたところ胸ポケットの携帯が鳴りました。

 

 声の主は本日仕事日の友人です。

 どうやら昼休みに会社から電話してきたみたい。

 

 (ΦωΦ📱о ;)…   ∬   (c📱・ω・)♪ 🏢

 

 話の内容はまぁいつも通り、

 

 「今日はどこ?釣れた?ブリ頼むな~♪」

 

 という、催促です。

 

 (≡ΦωΦ≡) 言われんでも毎回ブリ狙っとるがな...

 

 いつものパターンだとおそらく夕方にまた友人から電話がかかってきます。

 何としても夕方までにいいサイズ...

 いやいやいや、何としてもブリを釣りたい。

 

 ルアーのサイズを落としてKM工房ティンバー130(約45g)をキャスト。

 

 ちなみに19リモートGORMS-9103Hって時化でなければ40g代も及第点くらいに使えちゃうんだよね~

 

 ルンルン♪(≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 

 すると、

 

f:id:necoaniki:20220126121147j:plain

 

 🐟♪  Σ(ΦДΦ;≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 

 ルアーを投げた場所とは全然違うところで青物の反応!

 ブリと断言はできないけれど、少なくともいいサイズのハマチと見た。

 

 (≡ノΦДΦ)c/≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡。

 

 あわててルアーを投げ直したんだけど残念ながら単発ボイルだったみたい。

 

 (;≡ΦωΦ≡)

 

 今日は間違いなく大潮で頻繁に潮は動いているし

 ベイト(6~8cmのイワシ)もそこそこいる。

 小さいながらもヤズがいたし単発だけどいいサイズのボイルもあった。

 

 なのに釣れない。

 

 さすがに集中力が続かなくなってきたのでトップルアーをやめ、メタルジグを投げ続けることにしました。

 

 最初のうちはジグのローテーション、アクションのパターン変更を何度か行ったんだけど全然反応が無いので後半は撃投ジグ レベルでややスローテンポのワンピッチジャークのみに。

 

 立ち位置も元の所へ戻し、今日は何時まで釣りしようかなぁ...なんて考えながら1時間が経過。

 

 すると、

 

f:id:necoaniki:20220126130136j:plain

 

 !! (≡ΦДΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ<

 

 フォールで食って来た!

 

f:id:necoaniki:20220126130150j:plain



 (≡vΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 

 釣れたのは残念ながらブリではないけれど、立派なハマチサイズ。

 渋い中で7時間粘った甲斐がありました。

 

f:id:necoaniki:20220126130433j:plain

 

 この後2時間さらに粘ってみたんだけど反応が無く、夕マヅメを諦めて15時に納竿しました。

 

 「なんで夕マヅメまでやらなかったのか?」

 

 それはもちろん、

 

 ♪(≡ΦωΦ)o🍺 🍺o(・ω・ )♪

 

 友人宅でビールを飲みながらハマチのお刺身をいただくためです。

 

 以前誰かが言ってたんだよね。

 「釣った魚を持って帰って食うまでが釣りだ!」って。

 

 ところで、朝一緒だったアングラーはどうだったのかなぁ...

 無事釣れていたらいいんだけどね。

 

 それと、今回釣りした地磯なんだけどもう一度来るかは悩むところだなぁ。

 まぁ、他のポイントに降りられない時の候補に入れておくとします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

12月2回目

 

 潮:中潮

 風:4~9m/s

 天気:曇り時々晴れ

 

 前回の釣行から数日後です。

 この日のポイント選びについて簡単に言うと、行きたかった地磯は第2候補まで先行者多数につき降りることができませんでした。

 

 結局20km離れたところにある11月に訪れた地磯へ再びエントリー。

 まぁ、こういった計画倒れはよくあることなので仕方がないね。

 

 午前6時に釣り開始したんだけど朝マヅメは何も無く終了。

 2年前だったら午前7時にモンスタードライブ160Fを投げれば何かしら反応があったんだけど全く雰囲気が変わりました。

 

 モンスタードライブだけでなくロックスプラッシュロックダイブダックダイブもまるで反応無し。

 

 (≡ΦωΦ≡) あの頃が懐かしい...

 

 もちろん諦めたわけではなく、撃投ジグ レベル100gへルアーチェンジ。

 

 

f:id:necoaniki:20220126150022j:plain

 

 (≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 

 すると、

 

f:id:necoaniki:20220126150039j:plain



 ヒット!

 

 (≡vΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ<

 

f:id:necoaniki:20220126150152j:plain



 上がってきたのはヤズサイズ(50cm)でした。

 前回訪れた時より大幅にサイズダウン。

 

 しかも、撃投ジグ レベルが...

 

f:id:necoaniki:20220126150733j:plain

 

 無くなってフックだけが残っていました。

 

 (≡TωT)c/~~~っ...

 

 高級品ではなくお徳用のスプリットリングを使っているんだけど、100gのジグが抜けたのは初めて。

 

 あいにく撃投ジグの予備は無く、ショアブルーEXも切らしていたので希少なスキッドジグセミロング100gを使うことにしました。

 

 その後は約1時間置きにヒット。

 

f:id:necoaniki:20220126150559j:plain

 

f:id:necoaniki:20220126150612j:plain

 

f:id:necoaniki:20220126150629j:plain

 

f:id:necoaniki:20220126150640j:plain

 

 合計3匹釣り上げるもサイズは全く同じ。

 

 午後は急に天候が悪化し波も一気に高くなってきたので納竿しました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

12月3回目

 

 潮:小潮

 風:0~2m/s

 天気:曇り

 

 この日も出発は午前3時半。

 前々回一緒に釣りをした方に教えてもらったポイントに行ってみたんだけど、先行者だらけで降りれませんでした。もしかして大物が回ってきてるのかな?

 

 諦めて前々回と同じポイントへ。

 到着時刻も前々回と同じ午前6時でした。

 

 一応トップルアーを一通り投げてはみたんだけど反応が無い。

 まぁ前回は大潮。今回は小潮だからね。そりゃ活性が低くて当然か。

 

 ということで早々にメタルジグ(補充した撃投ジグ レベル100g)へチェンジ。

 すると早速反応が返ってきた!

 

f:id:necoaniki:20220126170121j:plain

 

 ボトムから3シャクリくらいでヒット!

 

 !(≡ΦωΦ)c/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~Σ゚メメメ<

 

 あまり走らないけれど前回よりも明らかに重い!

 これはもしかしたら...

 

f:id:necoaniki:20220126170235j:plain

 

 大物かと思ったんだけど、

 単にフックの掛かり所が悪いだけでしたw

 

 (;≡ΦωΦ)cΣ゚メメメ<

 

f:id:necoaniki:20220126170329j:plain

 

 釣れたのは76cmのハマチ。

 久しぶりに朝マヅメに釣ったなぁ。

 

 この後3時間ほど粘ってみたんだけど残念ながらアタリがあったのは1回きりだったので納竿しました。

 

 それにしてもハマチのお腹がパンパンだから一体何を食べているんだろうって思ったら、胃袋の中から胴長15cmくらいのアオリイカ🦑が2杯出てきました。

 

 直近で小魚を食った形跡は無い様子。

 

 「イカパターンってことなのかな?」

 

 (≡ΦωΦ≡) だとすれば攻略方法が少し見えてきたかも!

 

 撃投ジグでスローテンポのワンピッチジャークだったにも関わらずフックの掛かりどころが悪かったことも合わせると次からルアー選択とアクションのさせ方が変わるかもしれません。

 

 それと、多くのアングラーが詰めかけていた最初のポイントもすごく気になります。

 

 

 

12月4回目

 

 潮:小潮

 風:16~21m/s

 天気:曇り

 

 強風の中、ダメ元で海に行ってみたんだけど流石に無理でした。

 これだけ風が強いと例え風裏であってもどうこうなる問題ではない。

 

 帰りは海岸沿いの道路まで波が吹き上げていて、強風にあおられた軽自動車が衝突事故を起こしていました。

 それ以外にも何件か事故があったようで、家に着くまでにパトカー🚔やら消防車🚒やら救急車🚑を計10台は見たんじゃないかな。

 

 危険すぎて寄り道せず時速40kmくらいの安全運転で帰宅。

 洗車して一日が終了。🚘🚿

 

 

 

今回のタックル

 

【1回目:ヤズ、ハマチ】

 ロッド:オリムピック グラファイトリーダー 19リモート GORMS-9103H

 リール:ダイワBG 4500(スプールは5000番)

 ヒットルアー:撃投ジグ レベル ブルピン 100g

 ライン:ゴーセン ドンペペ ACS 8本 #2.0 300m

 スペーサー:PEライン 3号 300m 8本編み ※グリーン/緑色 

 リーダー:デュエル 鮪力(フロロ) 22号 70lb

 

 

 

 

 

 

 

 

【2回目:ヤズ】

 ロッド: 

 リール: 

 ヒットルアー: 〃 、スキッドジグ セミロング 100g

 ライン: 

 スペーサー: 〃 

 リーダー: 〃

 

 

【3回目:ハマチ】

 ロッド: 

 リール: 

 ヒットルアー: 〃

 ライン: 

 スペーサー: 〃 

 リーダー: 〃

 

 

 

今回の釣果

 

 ハマチ(75、76cm):2匹

 ヤズ(45~50cm):4匹

 

 

■同じカテゴリーの最新記事チェックはこちら

necoaniken9.hatenablog.jp

 

 

まとめと今後の記事について

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 今回は2021年12月の上旬の釣果報告でしたがやはりブリには会えず終いでした。

 次回についてですが、なるべく近日中に2021年ラストの釣果報告記事を書こうと思います。

 その後でタックル関連の記事を書くかなぁ...

 

 良かったらまた読んでください!

  

 今日はここまで。

 

 (≡ΦωΦ≡)ノシ ダスビダーニャ